令和3年度社協事業について町へ要望しました

  • 2020年11月16日
  • 社協からのお知らせ

 このたび、内藤俊三越前町長へ令和3年度の越前町社会福祉協議会の運営や施設管理などの3項目について、また、令和2年度コロナ感染予防に対する事項について、要望書を手渡しました。
コロナ禍の中、介護現場では感染予防に注意を払いながらサービスを継続している事、ふれあいサロンでは高齢者の感染にスタッフは慎重になっている事等が話題になり、介護サービスやボランティアの活動が止まることのないよう環境を整える必要があることをご理解いただきました。
 今後も、越前町社会福祉協議会は地域で様々な福祉事業を展開し、大きな役割を担うことについて、ご理解とご支援をいただくよう、大橋会長ならびに渡邉常務理事は強く要望いたしました。

  • facebook
  • Twitter